桜さくら堂

いらっしゃいませ! 今日もあなたのために、とっておきのお話をご用意しました。

ビタミンC1000mgのスーパーフルーツを使ったフルーツソーダ!!をケース買いしました~♪

f:id:sakurado:20180629045155j:plain夏には、これです。なにしろ、ビタミンCをたっぷり1,000mgも入っているのですから。夏だけでなく、1年中飲んでいたい感じがします。

そうして、何がそんなにいいのかっていうと、これにはあの悪名高い異性化糖と言われる果糖ぶどう糖液糖が入っていないからなんです。

何それ?って思われる人もいるかと思いますが、最近の先進諸国(アメリカやヨーロッパの国々)ではすでに発がんのリスクや糖尿病、肥満による心臓病、アレルギー、不妊症……その他諸々の原因になるっていうことで使われなくなっている遺伝子組み換えのトウモロコシが、日本ではOKってことで輸入されて、それが果糖ぶどう糖液糖に姿を変えて日本ではじゃんじゃん使われているらしいです~💦 

どうも諸外国では賢い消費者が、いろんな運動をしてそうなったらしいんです。日本人の意識が低いわけではないと思いますが、ただ、私も含めどちらかっていうと従順ですからね~~、長い物には巻かれろみたいな。

それはさておき、その果糖ぶどう糖液糖が入っていなくて、さらに炭酸が入っている飲み物は、スーパー等で探してみればすぐにわかると思うんですが、無いです。ほとんどの飲み物には、果糖ぶどう糖液糖が入っています。だけど、おいしいんですよね、特に夏は。炭酸が入っていないものなら、果糖ぶどう糖液糖が無いのもあるんです、果汁100%のジュース類とか。

でも、果糖ぶどう糖液糖の恐ろしさを知ってから、飲む気がしなくなって、色々探してようやく見つけたのがこのスーパーフルーツMIXフルーツジュースでした。

フルーツソーダは甘味料に、はちみつを使っているんです。それに果汁が35%も入っています。その果物がスーパーフルーツっていうわけなので、これはすごいですよ!!

ちなみにスーパーフルーツっていうのは、ビタミンCやポリフェノール等の健康成分を多く含んでいる果実のことです。で、このフルーツソーダで使っている果実は…… 

アムラ…一般的な果実の中で、群を抜いたポリフェノール量が特徴です。原産国インド

グレープフルーツ…心地よいさわやかな香りで、ビタミンCやクエン酸を豊富に含んでいます。

マンゴー…カリウムを豊富に含み、ポリフェノールも含んでいる代表的な南国フルーツ

リンゴ…栄養バランスが良く、ポリフェノール等を含んでいます。

ウメ…クエン酸などの有機酸を多く含み、強い酸味があります。

ところが、スーパーフルーツMIXフルーツジュースをスーパーで探してみると、ほとんど見かけません。自動販売機も色々な所で探してみるのですが、まずありません。ちなみに缶には、ITOEN ってありましす。そうです、あのお茶の伊藤園でした。

ほぼ諦めかけた時、働いていた某老人ホームの自動販売機にこれがあったのです。仕事ではいつもマイボトルを持ち歩いているので、気づきませんでした。疲れたので何かないかな~と見たら、そこにあったのでした。灯台もと暗しでした。

飲んでみると、横浜のコンチネンタル・ホテルで飲んだカクテルにちょっと味が似ています。甘すぎずすっきりとした味です。これが缶ジュースは120円で、カクテルはその40~50倍くらいのチャージでした。でも、あの時はジャズ・ピアノ演奏もちょこっとあってのお値段だからね。

それからは自動販売機で買っていたのですが、自宅でも飲みたくなって、最初の頃は老人ホームの販売機で買って持ち帰っていました。それが面倒になった時、ネットで買うことを思いつきました。そうですよね、最初からネットで探せば良かったのです。ネットだとずいぶん安く買えました。

But、ある日を境に、フルーツ・ソーダは姿を消してしまったのです。あれは2年前の秋でした。自動販売機の人が、フルーツ・ソーダの代わりにホットコーヒーを入れていったのです。まあいい、秋なのだから、自動販売機くらい替えてもいいかもしれないと思っていたのでしたが、なんと、ネット上からも、伊藤園さんのホームページのラインナップからも姿を消してしまったのでした。ショックでした!!

ネット上で探しに探した挙句、1店舗だけフルーツソーダが売っていたのです。急いで注文して、お金も払って届くのを待っていました。1か月近く待っても届かず、もやもやとした気分になってきた頃、そのお店から詫び状と共にお金が返却されてきました。

もう売り切れでした、と。はあ~~⤵

さらに年が明けて春になっても、夏になっても、自動販売機にフルーツ・ソーダが入ることはありませんでした。

仕方なく、それからは自分で生のジュースと炭酸とはちみつで作って飲んでいました。これも悪くはなかったのです。アムラとかは手に入りませんでしたが、ブルーベリーの生ジュースに炭酸とかはちみつとか混ぜてみたり、レモンを絞って入れてみたりして、色々な味を作って楽しむのも、まあ、それはそれで良かったですよ。

でもね、だんだん面倒になって、たまにはいっか、なあんて、コー〇とかサイ〇ーとかを飲むようになっていました。

そんな時、またまた今年、ネット上で見かけたのです、スーパーフルーツMIXフルーツソーダを。夢かと思いました。さっそく注文しましたよ、合わせて5ケース。1ケース24缶入りですからね。でも、前回のことがありますから、届くまで油断はできません。今回は、無事に届きました~~💛 良かったです~~💛

これを全部飲みきったら、次はいつ飲めるのか、あるいは、もう飲めなくなるのかわからないので、チビチビ飲んでいます。ジュースなのに、チビチビと。

もうちょっと、日本のメーカーも、こういう健康に良くて美味しい飲み物をたくさん作ってくれて、誰でもスーパーとかで買えるようになるといいんですけれど。お願いします~~。

おまけに、果糖ぶどう糖液糖について書いておきますね。

正式名称は、高フルクトース・コーンシロップ といいます。これはトウモロコシのでんぷんを科学的に分解して、ぶどう糖の液にしたものに、酵素やアルカリと反応させてぶどう糖よりも甘未の強い果糖に変化(異性化)させたものです。しかも、トウモロコシ等は85パーセントはアメリカ産ですから、遺伝子組み換えがあるものを使っている疑いがあります。なにしろ成分が分解されている場合は、表示の義務が企業に無いそうなので、都合が悪いことは書かないですよね? どうなんでしょうか。

それでなくても、通常に摂取した糖質はぶどう糖に分解されて、小腸から吸収されてから血液中に送り出されて筋肉や脳のエネルギーになりますが、ぶどう糖果糖液糖の場合は、体内で分解されることなくいきなり血液中に送り出されるので、血糖値が急上昇しやすいそうです。恐いですね~~。ホラーですね~~。

ちなみに果物を口から摂取するのは、糖分としては少量になるので問題はないそうですよ。