桜さくら堂

いらっしゃいませ! 今日もあなたのために、とっておきのお話をご用意しました。

富士宮市の白糸の滝へ行ってきました~!(^^)!

f:id:sakurado:20180826082049j:plain 白糸の滝です~~(*'▽')

富士山麓にある白糸の滝は、岸壁の間から白い絹糸のように流れていて、滝つぼも深いエメラルドのような美しい色をしていますね。幅が150mにもなる白糸の滝は、ほとんどが富士山の湧水です。年間を通じて水温が12℃、毎秒1.5トンの湧水が流れています。傍まで行くと、とても涼しいです。緑がいっぱいで、マイナスイオンもあって、気分転換になりました!!

白糸の滝に行ったのは、これで3回目になります。今回は高速道路や駐車場も空いていて、気持ちがいいように来れました。白糸の滝の滝つぼに降りるには、100段ほどの長い石の階段があります。階段を降りずに眺められる展望スペースが、2か所あります。1か所目は、駐車場から売店が並んだ通りを奥まで進んで、階段が始まる手前の所です。もう1か所は、駐車場から県道の整備された道を進んだ所にあります。

f:id:sakurado:20180826091045j:plain

途中の橋の上は写真を撮っている人が、たくさんいました。ここが一番の絶景のポイントなのでしょうね。

売店通りの途中に、音止の滝があります。音止の滝は、25mの絶壁から轟音をとどろかせて流れ落ちている勇壮な滝です。

アクセス

  東名高速道路 富士IC または、新東名高速道路 新富士ICから 車で約30分

JR富士宮駅から富士急静岡バスで約30分

近くに、トイレ付きの駐車場もあります。 乗用車 105台  500円

大型バス、マイクロバス、バイク等もOKです。