桜さくら堂

いらっしゃいませ! 今日もあなたのために、とっておきのお話をご用意しました。

油性ボールペンのシミは、イヴォンヌの万能洗剤がいいですよ(*^^)v

お気に入りの洋服に、油性ボールペンのシミを作ってしまったことはありませんか?

私はネーム札のひもに、油性ボールペンをつけていたら、芯を出しっぱなしにしていたらしく、ふと気づいた時にはもう手遅れで、すご~いシミがいっぱいついていました(*´Д`)

クリーニングに出してしまえば簡単ですが、まずは自分でなんとかしてみようと思って、いろいろと調べて、アルコールがいいらしいとありました。それで試しにやってみたのですが、これがゼンゼン🙅でした~~

その時、ふとひらめいたのが、イヴォンヌの万能洗剤でした。これは以前、TVでドイツで人気の家事マイスターが教えてくれた洗剤でした。作り方は簡単で、たくさん安く作れます。しかも、キッチンやお風呂や、床掃除や、あらゆるところで使えるんですね。汚れがよく落ちて、環境にも良いということで、ドイツで有名になったという洗剤です。油汚れも、カビも、よく落ちるんですよ。家事で使う洗剤は、シンクだってどこだって、同じ物が使えた方が便利です。人間とは違いますからね、コマーシャルのように人間と物とを比べるのはおかしなことですよね。

大掃除の時に使って、残った物が少しあったので、試しにシュッシュッとふりかけて、手で揉んでみたら、あっという間にきれいに落ちました。とにかくドイツ人ていうのは、清潔好きなようです。そのドイツ人に認められたのだから、確かな物ですよ。あなたもぜひ、使ってみてくださいね。

***** イヴォンヌ万能洗剤の作り方 **************

① 炭酸ナトリウム 30gを 水250gに入れて、沸騰させる。

  (なければ重曹)

② 酢 大さじ 8 と 台所中性洗剤 50g を入れて混ぜる。

③ 水 1.75リットル で薄める。

***********************************

台所洗剤の色で、好きな色になって楽しいですよ。