桜さくら堂

いらっしゃいませ! 今日もあなたのために、とっておきのお話をご用意しました。

(^O^) もっともっと、自分を好きになろう   💛💛 セルフイメージを高めるには 💛💛

f:id:sakurado:20210119093406p:plain

       みなさま、こんにちは

           桜さくら堂へ、ようこそ !!  

  f:id:sakurado:20210119093148p:plain   YUYUで~す 💛      f:id:sakurado:20210204160437p:plain

f:id:sakurado:20210119093406p:plain

 いよいよ風の時代に入りました!

 そこで今回は、 セルフイメージを高めること

 について思っていることや、自分なりに学んでだこと

 について、まとめてみたいなと思います。

f:id:sakurado:20210119093406p:plain

ところで、あなたは自分をどんな人だと思っていますか?

10秒以内に答えてください。

はい、カッチ、カッチ、カッチ……

……終了です!

そうです、まず最初に浮かんでくる言葉が、

あなたの自己評価になります。

つまり、セルフイメージですね。

どうだったでしょうか?

 

では、なんでセルフイメージが高いといいのでしょうか?

セルフイメージが高いと、

いいことがいっぱい起こるからなんです。

 

〇〇ちゃんって、すっごくかわいいね!

とか、

〇〇くんは、超カッコいいね!

って、親とか周りに言われ続けて育つと、

実際はフツーでも、

人気者になったり、モテちゃったりするそうですよ。

 

自分で(本心から)思っているように、

周囲も見るらしいんですね。

それはセルフイメージが、

それにふさわしい現象を引き寄せるからなんです。

 

だから、セルフイメージが低いと、

不幸せな現象を引き寄せてしまうし、

セルフイメージが高いと、

健康で、才能があって、人気があって、お金持ちで、

仕事が出来て、運がいい etc…と、

いいことがいっぱいやってくるっていうわけです!

 

だから、セルフイメージって、すっごく大事なんです。

その大事なセルフイメージは、

じつは『幼少期』に形成されるそうです。

3歳まで 60%

6歳まで 80%

12歳まで 100%

どうでしょうか?

これだと、自分ではどうしようもなくて、

まさに運命としかいいようがありません。

どういう親の元で育ったかで、

1人の人間のセルフイメージが決まってしまうのです。

 

親とか、先生とか、親戚の誰かとかに、

いつも褒められて育った子供は、

セルフイメージも高くなります。逆に、

「あんたはダメな子」とか、

「遅いわね、早くしなさい」とか、

「頭が悪い」など、

いつも否定的なことを言われて育つと、

セルフイメージも低くなってしまいます。

そうして、どこかで修正する機会がないと、

不幸な人生のまま、一生を終えてしまいます。

          f:id:sakurado:20210117135811p:plainさて、

あなたは、どう言われて育ったでしょうか?

私の環境が、あまり良くなかったというのは、

前にお話ししたと思います。

 

だけど人間は、

セルフイメージを変えることが出来るんです。

いつだって、その気になりさえすれば。

f:id:sakurado:20210119093406p:plain

f:id:sakurado:20210117135834p:plain

 セルフイメージを高めるワーク

 

1.自分の良いと思う所を、10個 紙に書きましょう。

  どんな些細なことでもいいんです。

  考えて、考えて、しぼり出しましょう。

 

2.その紙を見ながら、毎日、100回心を込めて、

  「自分が大好きだ!」と言ってください。 

 

3.毎日、1回は自分が大好きなことをしましょう。

 

焦らず、ゆっくりとが大事です。

セルフイメージが高くなるにしたがって、

運も良くなって、

いい事がいっぱい起こってきますよ~~💛

楽しみですね~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

わくわく