桜さくら堂

みなさま、こんにちは!🌸お家カフェで寛ぎながら、開運や本の話、レジン製作や絵画、植物、お出かけ情報など盛りたくさんの話で、いっしょに気分転換しましょう。     (*˘︶˘*)常連客(読者登録)になってくださいね💛

幻想世界13か国語〖ネーミング辞典〗感想・レビュー・紹介

この本に出会ったのは、書店ではなく、ましてや図書館でもない。

出先のコンビニでした。

コンビニ・・・❕

まさしく、魔導書らしい出会いでした。

 

 

そして、もはやそのコンビニに今後の人生で行くこともないであろう、まさに一期一会のようにして、この本がワタクシの手元にやってきました。

 

今回のおすすめの本は、ネーミングにご苦労されている方々のための実用書です。

ネーミングにも色いろあります。

ブログのネーミングやサークルのネーミングなど、多種多様のネーミングがありますが、その中でも不思議世界、つまりファンタジーやSFを作る上では欠かせないのがふさわしいネーミングです。

 

たとえばファンタジーを書くとして、その物語に最初に命を吹き込むのは、やはりキャラクターのネーミングです。

たぶんですが、当ブログにご訪問いただいている方のなかにも、相当数の書く仲間がおられるのではないかとふんでいます。

かくゆうワタクシも、その1人。

 

ついついブログ書きに走ってしまう傾向がありますが、日々、悪戦苦闘しながらワタクシ、ファンタジーを書いております。

しかし、ネーミングだけ考えて何日も経ってしまうということがよくあります。

あなたはそんなこと、ありませんか?

 

このネーミング辞典は、第1章の幻想~戦闘、道具、時空、形質、社会、人間、そして第8章の自然までに分かれています。

幻想であれば、さらに細かく、魔法、モンスター、宗教、神・悪魔と枝分かれし、さらに魔法がそれぞれ、文様、魔術書、魔法、妖術、錬金術、魔法使い、魔女・・・・・という単語になっていきます。

その単語を、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ラテン語、ロシア語、ギリシャ語、アラビア語、ヘブライ語、中国語、エスペラント語で、文字と読み方が書いてあります。

 

スバラシイですね。

これを紐解けば、もうネーミングに悩むことはありません

・・・・とまではいきませんが、半減くらいはすることでしょう。

 

 

わが家の周りにコンビニが3つありますが、ワタクシ、実はめったにコンビニに足をふみ入れることはありません。

ましてやたった1度だけ立ち寄った遠方のコンビニで、たまたまこの〖ネーミング辞典〗がラックに1冊だけあって、目に止まったのでした。

こうゆうことは、まさに奇跡中の奇跡とか言いようがありません。

 

と、ちょっと盛ってみました(*'ω'*)テヘ

 

 

f:id:sakurado:20210326161259p:plainみなさん、こんにちは💛

いつもご訪問をありがとうございます。

 

8月12日の誕生花

 

夾竹桃(キョウチクトウ)

天性の愛されキャラです。

包み込むような優しさが周囲を癒します。

知性と品性があり、愛嬌もあるので多くの人を惹きつけます。

美的センスにも優れています。

 

いつもクリックありがとうございます💛^^
↓ ↓ ↓ 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村