桜さくら堂

みなさま、こんにちは!🌸お家カフェで寛ぎながら、開運や本の話、レジン製作や絵画、植物、お出かけ情報など盛りたくさんの話で、いっしょに気分転換しましょう。     (*˘︶˘*)常連客(読者登録)になってくださいね💛

願いが叶う超感謝ノート/心理カウンセラーmasa/感想レビュー・要約など【前】

引き寄せの法則やプラス思考などなど、

世の中は自己啓発書やセミナーであふれています。

幸運にも自己啓発で人生にミラクルを起こして大成功をおさめた人がいる反面、

何の変化も起こらない人もたくさんいます。

 

あなたは、どちらでしょうか?

 

「なぜ、自己啓発書を読んで、人生が変わる人、変わらない人がいるのか」

を、心理カウンセラーのmasaさんが自らの体験と5,000人以上にものぼる相談者の体験をもとに、わかりやすく解説してくれています。

masaさんは実際に2,000冊以上もの自己啓発書を読んで実践し、成功しています。

 

さあ、あなたも、この「願いが叶う超感謝ノート」で、願いを叶えましょう。

 

願いが叶う超感謝ノート/心理カウンセラーmasa 著/フォレスト出版

第1章 奇跡が起こる「幸運引き寄せ体質」の秘密

ちなみに「感謝ノート」と書いてありますが、書籍です。本ですが、ノートのように書き込んでくださいとあります。また、所々に課題や、書き込むスペースも設けられています。

それは何故かというと、多くの人は本を読んでもそれを行動に移さないからなのだそうです。しかし、

「書く」ことは「能動的なアクション(行動)」そのもの。

書くことはアウトプットであり、行動の第1歩。

なのだと、masaさんは語っています。

 

また、引き寄せが起こるメカニズムは、

1段目 感謝体質の土台を作る。

2段目 潜在意識と仲良くなる。

3段目 願望実現法を実践する。

の階段状になっています。

願望実現や引き寄せがうまくいかない人は、最初から3段目の「願望実現法の実践」だけやっているようなもので、土台がなければ間違ったものを引き寄せてしまいます。

「引き寄せ」は、思考(考えていること・願っていること)ではなく、感情が出来事を引き寄せるからです。

 

第2章 引き寄せの土台を作る「感謝ノート」

成功哲学のナポレオン・ヒル氏の言葉「思考は現実化する」の真実は、

現実化するのは思考ではなく、「感情」なのです。

多くの人が上手くいかないのは、「失敗したらどうしよう」という不安感情が、失敗につながる状態(出来事)を引き寄せています。

自分が引き寄せたいものをイメージすると引き寄せられるのではなく、いい感情がいい出来事を引き寄せるのです。

 

「ありがたいなぁ」「幸せだなぁ」と充足感・幸福感で満たされている人ほど、幸福なことや満たされる出来事が起こります。

逆に、渇望感で満たされていると、「足りない」「ほしい」という現実が引き寄せられます。

 

「100日修行だと思って、天国言葉を1日1,000回言ってごらん。必ず奇跡が起こるから」

これは斉藤一人さんの言葉です。

当時、フリーターをしながら、心療内科に通う母親に付き添って介護をする生活をしていた若い頃のmasaさんは、

「なんで自分だけ、こんなダメな人生を送らなきゃいけないのだろう」

と思いながらも、この斉藤一人さんの言葉を藁にもすがる思いで実践してみたそうです。

すると、言霊を言いはじめて90日後に、奇跡的に母親が元気になったそうです。

 

小林正観さんは、「幸せとは〈なる〉ものではなく、〈気づくもの〉と教えてくれています。

小林正観さんと斉藤一人さんの教えを、masaさん流にミックスして作り上げたメソッドが、「感謝ノート」です。

感謝ノートの始め方

1.ノートを用意する

サイズは自由です。なるべく専用のノートを新調しましょう。

 

2.毎日、感謝を10個書き出す

その日の夜、今日あった「ありがたいなぁ」と思ったことを箇条書きします。

・ポイントは感謝が湧くように書くことです。

そのためにおススメの方法は、書き出したものの最後に「ありがとう!」と書きます。

〈書き方例〉

・3食ご飯を食べることができた

・子供たち(親、パートナー)が今日も元気に過ごしてくれた

・どんな家でも、雨風をしのげる家があることがうれしい

・戦争のない平和な時代の日本に生きられている

・体調を崩すことなく働くことができた

・今日も美味しいコーヒーが飲めた

・いいブログの仲間がいる

 

3.感謝していい気分に浸る

夜、眠りにつく前に感謝ノートを書くと、

「こんなに感謝できるなんて、今この瞬間、自分はすでに幸せなんだ」

という思いが、そのまま潜在意識に浸透していきます。

 

第3章 習慣力が身につく「潜在意識と仲良くなる方法」

 

潜在意識は、もうひとりのあなたです。

「やりたい」ことなのに葛藤したり、好きなのに嫌いな感情が出たり、ワタワタしてるのに怖くなったり・・・少なからず、潜在意識の「もうひとりのあなた」による影響があるのです。

 

〈潜在意識の特徴〉

・「意識」よりも強い力を持っている

・あなたを守ろうとする

・他人と自分を区別しない

・現実とイメージを区別しない

・潜在意識はくり返し刷り込むことで書き換わる

 

潜在意識は、「現状維持」を第一に考える

変わりたい「あなた」の顕在意識が3%、変わりたくない「潜在意識」は97%で、勝つのは常に潜在意識なのです。

あなたがこれまでと違う行動を突然始めると、必ず潜在意識は抵抗を起こし、あなたに変化が起こらないように、無意識に調整するわけです。

 

潜在意識に気づかれないように、新しい習慣を身につけるにはいいのかというと、

・どれかひとつ選んで、「小さく、少しずつ」始めてみることです。

重要なポイントは、「ひとつずつ」行うことです。

同時にいくつも新しい習慣を始めるのではなく、やることを一つ選ぶようにしましょう。

そうすることで、潜在意識が抵抗や反発を起こすことなく、あなたは変化していくことができます。

 

第4章 願いが叶うすごい「願望実現法」

第5章 「自分の本質」を変えて人生を好転させる方法

及び、感想レビューは、次回の【後】編になります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

f:id:sakurado:20210326161259p:plain みなさん、こんにちは💛

いつもご訪問をありがとうございます。

 

masaさんの「願いが叶う超感謝ノート」は、とても素晴らしい内容ですので、

前後編の2回に分けてシェアしてみたいと思いました。

もっと詳しく内容をお知りになりたい方は、

ぜひ、「願いが叶う超感謝ノート」を読まれることをおススメいたします。

 
いつもクリックありがとうございます💛^^
↓ ↓ ↓ 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村