桜さくら堂

いらっしゃいませ! 今日もあなたのために、とっておきのお話をご用意しました。

人生で初めての別れは、お父さん。

今週のお題「お父さん」

 

父親という存在に縁が薄かったなぁ。

もの心ついた頃には入院してて、そのまま

10歳の時には他界してしまった父。

病院が遠かったし、交通費がかかるので

あまり連れていってもらえなかったから、

思い出がほとんどないけど、

優しい人でした。

「小さい子供を残して、まだ死ねない」

と、息も絶え絶えに言って若くして死んだという父。

私は長~~~~く生きて、

いろんな思い出や経験をいっぱいして、

嬉しかったことや楽しかったことや、

それから、

辛かったことも哀しかったことも、みんな

よっこらしょって背負って、

あの世に行ってその思い出の宝物を

父さんの前にずら~って並べて、

「どうよ」

って、言ってみようかな。

そうしたら、父は何て言うでしょうか?