桜さくら堂

みなさま、こんにちは!🌸児童文学を中心にして、絵本やYA、一般の書籍の感想や解説を書いています。時々はおいしい珈琲店や日々のつれづれも……(⋈◍>◡<◍)。✧♡あわただしい日々の中で、桜さくら堂にちょっと寄り道して、ひと休みしてみませんか?💛

本・映画

風のラヴソング[なれてるお父ちゃん]越水利江子【児童文学】感想・レビュー

きこえてくるのはラヴソング さあ 泣かないで さあ 立ちあがって 耳をすまして いつでも だれかが くちずさんでいるはず あなたへの ラヴソング おもいだして あの日の ラヴソング ほら 明日のあなたへの ラヴソング 風のラヴソングは作者の越水利江子さんが…

風のラヴソング〔ふわりふわり〕越水利江子【児童文学】感想・レビュー

きこえてくるのはラヴソング さあ 泣かないで さあ 立ちあがって 耳をすまして いつでも だれかが くちずさんでいるはず あなたへの ラヴソング おもいだして あの日の ラヴソング ほら 明日のあなたへの ラヴソング 風のラヴソングは作者の越水利江子さんが…

34丁目の奇跡 ヴァレンタイン・/感想・レビュー

ここ五十年ほど、クリスマスのことでは頭を痛めてきたんですよ。 人間は、人を出し抜くことばかり考えている。 もっと早く、もっとかっこよく、もっと楽に。そういうことで頭がいっぱいだ。 おかげで、クリスマスもわたしも、どんどん影が薄くなり・・・ ク…

いえでででんしゃ あさのあつこ・作/感想・レビュー/児童文学

ママから無実の罪で叱られたさくら子は・・・家出をすることにしました。 もうぜったい、家にはかえらない。 ママが、ごめんねとあやまってもかえらない。 パパが、「さくら子、かえってきてくれぇ」とさけんでもかえらない。 妹の杏里が、「おねーたん」と…

あたまにつまった石ころが キャロル・O・ハースト/感想・レビュー

切手にコイン、人形やジュースのびんのふた。 みなさんも集めたこと、ありませんか? わたしの父は子供のころ、石を集めていました。 ひまを見つけては、石垣のまわりや古い採石場をさがして歩きました。 まわりの人たちはいいました・ 「あいつは、ポケット…

虔十公園林 宮沢賢治/感想・レビュー

風がどうと吹いて、ぶなの葉がチラチラ光るときなどは、虔十はもう、うれしくてうれしくて、ひとりでに笑えてしかたがないのを、むりやり大きく口をあき、はあはあ息だけついてごまかしながら、いつまでもいつまでも、そのぶなの木を見あげて立っているので…

木を植えた男 ジャン・ジオノ 作・寺岡 襄 訳/感想・レビュー

ただかれは、ていねいに 一粒ずつ、一粒ずつ、 荒れ地にドングリを埋めこんでいった。 かれは、カシワの木を 植えていたのだ。 あすなろ書房 木を植えた男 ジャン・ジオノ 作/寺岡 襄 訳/黒井 勉 絵 お題「我が家の本棚」 今週のお題「読書の秋」 わたしは…

北風のわすれたハンカチ/安房直子/感想・レビュー/児童文学

安房直子さんの作品は、冒頭の1行を読んだだけで、もうすでにその不思議な世界にぐうっと引き寄せられてしまいます。 そこからあなたは、もうふしぎな物語の世界に入っていって、気づいたときにはすでにふしぎな世界の住人になっていることでしょう。 北風…

炎上される者になれ! 堀江貴文/感想・レビュー

現代を生きていると、本当に「無駄なもの」が多い。 無駄なものは、僕たちから時間や気力などの大事な資源を奪っていく。 とありました。 そうか、これだったのか! 気力を奪っていたのは、無駄なものだったのか! と気づかされます。 炎上される者になれ! …

おかあさん、げんきですか。/後藤竜二・作/感想・レビュー

「おかあさんに、感謝の手紙を書きましょう」 って先生にいわれて、げんきは手紙を書きはじめます。 だけど、ユースケや他のみんなのように、 「いつもごはんをつくってくれてありがとう」 なんて、ありきたりの言葉ではありません。 げんきが書いたのは・・…

編集者ぶたぶた[ぶたぶたシリーズ]矢崎亜在美/感想・レビュー

編集者ぶたぶたには、5つのお話がありますが、 山崎ぶたぶたさんはもちろん、編集者になって登場します。 もっとも1編だけは、元編集者になっていますが。 ぶたぶたさんは主人公ではないんですが、どのお話でも、主人公の悩みを素敵に解決に導いていきます…

霧のむこうのふしぎな町/柏葉 幸子/感想レビュー

霧のむこうのふしぎな町/柏葉 幸子/竹川 功三郎・絵/講談社 感想 主人公は小学6年生のぽっちゃりした女の子のリナ。 夏休みに「たまには変わったところもいいもんだぞ」というお父さんの勧めで、霧の谷というところへ向かった。 リナは1人で静岡から東…

野ばら・月夜とめがね/小川未明/感想

野ばら/月夜とめがね 小川未明・作/中川貴雄‣絵/宮川健郎・編 [岩崎書店] 野ばら 月夜とめがね 野ばら 大きな国と小さな国の国境に、国境を守るために兵士がやってきていました。そこは野ばらが茂っていて、朝からみつばちが飛んいました。 大きな国の…

1日1杯脳のおそうじスープ☕解説・感想・簡単レシピ

あなたは最近、頭の回転が鈍くなったように気がしませんか? 近年の研究では、「脳のゴミ」とよばれるアミロイドβたんぱく質が深~く関係していることがわかっています。 この脳のゴミを取り除いて、蓄積しないようにすれば、 記憶力のアップや集中力のアッ…

1日1杯脳のおそうじスープ☕解説・感想[第4章]

あなたは最近、頭の回転が鈍くなったように気がしませんか? 近年の研究では、「脳のゴミ」とよばれるアミロイドβたんぱく質が深~く関係していることがわかっています。 この脳のゴミを取り除くとこによって、 若い人は、記憶力のアップや集中力のアップに…

スウィート・メモリーズ📖感想・あらすじ

「あなたの光をともしなさい」 おばあちゃんが引っ込み思案のシェルビーにいった言葉は、 同じように臆病だったおばあちゃんが、自分にいった言葉でもあった。 スウィート・メモリーズは、美しいすてきな思い出という意味です。 飛び立とうとするのをためら…

内野勝行院長の1日1杯脳のおそうじスープ☕解説・感想[第2章]

あなたは最近、頭の回転が鈍くなったように気がしませんか? 近年の研究では、「脳のゴミ」とよばれるアミロイドβたんぱく質が深~く関係していることがわかっています。 この脳のゴミを取り除くとこによって、 若い人は、記憶力のアップや集中力のアップに…

内野勝行院長の1日1杯脳のおそうじスープ☕解説・感想[第1章]

あなたは最近、頭の回転が鈍くなったように気がしませんか? 近年の研究では、「脳のゴミ」とよばれるアミロイドβたんぱく質が深~く関係していることがわかっています。 この脳のゴミを取り除くとこによって、 若い人は、記憶力のアップや集中力のアップに…

世の中の運がよくなる方法を試してみた【櫻庭露樹】感想・解説

あなたは運をどのように考えていますか? 運なんて信じないという人もいるでしょう。 運勢はあるかもしれないけど、自分ではどうしようもないよという人も。 宇宙には法則があり、その法則を知り、型通りに実践さえすれば、 誰でも、どこでも、どんな状況で…

世の中の運がよくなる方法を試してみた【櫻庭露樹】感想・解説⑨代償先払

あなたは運をどのように考えていますか? 運なんて信じないという人もいるでしょう。 運勢はあるかもしれないけど、自分ではどうしようもないよという人も。 しかし、巷には運にまつわる情報があふれています。 開運は「技術」だと言っているのは、この本の…

世の中の運がよくなる方法を試してみた【櫻庭露樹】感想・解説⑧習慣

あなたは運をどのように考えていますか? 運なんて信じないという人もいるでしょう。 運勢はあるかもしれないけど、自分ではどうしようもないよという人も。 しかし、巷には運にまつわる情報があふれています。 開運は「技術」だと言っているのは、この本の…

世の中の運がよくなる方法を試してみた【櫻庭露樹】感想・解説⑦夢

あなたは運をどのように考えていますか? 運なんて信じないという人もいるでしょう。 運勢はあるかもしれないけど、自分ではどうしようもないよという人も。 しかし、巷には運にまつわる情報があふれています。 開運は「技術」だと言っているのは、この本の…

世の中の運がよくなる方法を試してみた【櫻庭露樹】⑥健康運

あなたは運をどのように考えていますか? 運なんて信じないという人もいるでしょう。 運勢はあるかもしれないけど、自分ではどうしようもないよという人も。 しかし、巷には運にまつわる情報があふれています。 開運は「技術」だと言っているのは、この本の…

世の中の運がよくなる方法を試してみた【櫻庭露樹】感想・解説⑤全捨離

あなたは運をどのように考えていますか? 運なんて信じないという人もいるでしょう。 運勢はあるかもしれないけど、自分ではどうしようもないよという人も。 しかし、巷には運にまつわる情報があふれています。 開運は「技術」だと言っているのは、この本の…

ルドルフとイッパイアッテナ【斉藤洋】感想・あらすじ😼ノラ猫の友情物語

猫が主人公の話は、『吾輩は猫である』ばかりではありません。 この本『ルドルフとイッパイアッテナ』は、黒猫のルドルフとボス猫でもあるトラ猫のイッパイアッテナが主人公のノラ猫冒険物語です。 猫といってもばかにはできませんよ。 人間顔負けの勇気と知…

世の中の運がよくなる方法を試してみた【櫻庭露樹】感想・解説④トイレ掃除

あなたは運をどのように考えていますか? 運なんて信じないという人もいるでしょう。 運勢はあるかもしれないけど、自分ではどうしようもないよという人も。 しかし、巷には運にまつわる情報があふれています。 開運は「技術」だと言っているのは、この本の…

世の中の運がよくなる方法を試してみた【櫻庭露樹】感想・解説③金運

あなたは運をどのように考えていますか? 運なんて信じないという人もいるでしょう。 運勢はあるかもしれないけど、自分ではどうしようもないよという人も。 しかし、巷には運にまつわる情報があふれています。 開運は「技術」だと言っているのは、この本の…

ぶな森のキッキ〖今村葦子作・遠藤てるよ絵〗の感想/童心社

大あらしのつぎの日、ぶな森のリスのキッキは、 すっかりむくちになっていました。 ・・・で始まるこのすてきな童話(絵本)は、小さなお子様だけでなく 大人の人にもぜひ読んでほしいすてきなお話です。 童心社 今村葦子作/遠藤てるよ絵 お題「我が家の本…

世の中の運がよくなる方法を試してみた【櫻庭露樹】感想・解説②実践すること

あなたは運をどのように考えていますか? 運なんて信じないという人もいるでしょう。 運勢はあるかもしれないけど、自分ではどうしようもないよという人も。 しかし、巷には運にまつわる情報があふれています。 開運は「技術」だと言っているのは、この本の…

世の中の運がよくなる方法を試してみた【櫻庭露樹】感想・解説①頼まれごと

あなたは運をどのように考えていますか? 運なんて信じないという人もいるでしょう。 運勢はあるかもしれないけど、自分ではどうしようもないよという人も。 しかし、巷には運にまつわる情報があふれています。 開運は「技術」だと言っているのは、この本の…