桜さくら堂

いらっしゃいませ! 今日もあなたのために、とっておきのお話をご用意しました。

本・映画

『ジョジョの奇妙な名言集 荒木飛呂彦 集英社 』の感想

これは面白いですよ! こんなうつうつとした雨降りの日に Go To にも行けず 家でうつうつとした日々を送る人に ぜひ読んでパアーッとした気分になってください という本です。 いくつか名言を書き出してみましょう。 本ではマンガも付いていますよ。 「リア…

コンビニたそがれ堂

今週のお題「好きなお店」 コンビニたそがれ堂ですね。 風早の街の駅前商店街のはずれ、赤い鳥居が並んでいるあたりに、 夕暮れになるとあらわれる不思議なコンビニがあります。 レジの向こう側から 長い銀色の髪と金色の光る目をしたイケメンのお兄さんが、…

アナと雪の女王2 を観てきました~~(*^-^*)

じつは私、アナと雪の女王 はまだ観ていなかったのです、 こ~んなに有名で話題になったのに、です。 ところがなぜか、アナと雪の女王2は観たくなってしまったのですね。 それで、まず自宅で最初のアナと雪の女王を観てから、 アナと雪の女王2を観るために…

ふしぎな図書館 村上春樹著 ≪ 最近読んだ本 ≫

この「不思議な図書館」に出会ったのは、やっぱり図書館なんですね。 読んだのは最近なんですが、 ≪ この作品は「図書館奇譚」 「トレフル」19826月号~11月号初出)を、 改稿いたしました。 ≫ とあるので、出たのは、けっこう昔なんですね。 村上春樹さんの…

益川博士のつぶやきカフェ ≪ 最近読んだ本 ≫

先日、引っ越し先の図書館に登録しました。 図書館は2週間というしばりはありますが、タダだしやっぱり便利ですね。 散歩にもちょうど良い感じの距離です。 今までは暑すぎて、散歩という気分ではありませんでしたが、 これからは散歩にいい季節ですよね。 …

映画『天気の子』の感想です~~(*'▽')

これはー 僕と彼女だけが知っている、 世界の秘密についての物語。 っていう映画『天気の子』を観てきました。 これは『君の名は。』で有名な新海誠監督の最新作です。 あ、誰でも知ってますね。 天気の子も公開から2週間(ほぼ。)経っているので、映画館…

ヴァン ゴッホ カフェ The Van Gogh Cafe / シンシア・ライラント作 

ニューベリー賞作家のシンシア・ライラントがつくった不思議なカフェの話が7つあります。ヴァン ゴッホ カフェは、カンザス州フラワーズ町のメイン・ストリートにあるかつて劇場だった建物の片隅にあるそうです。カンザス州のフラワーズ町って、なんだか実…

神様に上手にお願いする方法 斎藤一人

新小岩の方へ行ったので、斉藤一人さんのファンが集まるお店に行って『今日はいい日だ』よくなる参り をしてきました。私の場合は、読者ファンなんですけどね。 ほんと、久しぶりです。そんな私がたまに行っても、いつもいい感じのお兄さんがいて『おもてな…

時間泥棒にサヨナラ!

今、あなたの一番の悩みは何でしょうか? あれもやりたい、これもしたい、それなのに最近、時間がないってことはありませんか? そうなんです。私は、もっか、これが一番の悩みですね。ブログも更新したいのに、その時間がないんですね~~(*´Д`) ……本当に…

普通はつらいよ  斎藤一人 より

おもしろくて、楽しくて、すずやかに生きるコツ 久しぶりに斉藤一人さんの本から、いってみようかなと思います。コーヒーブレイクにぴったりの本ですね。 「おもしろくて、楽しくて、すずやかに生きていると、それだけでもう自分が魔除けになるのです」と、…

読むだけで「見えない世界」とつながる本 K著

仕事帰りにぶらっと立ち寄った本屋で、な・ん・と・な・く、目に止まったのが この≪読むだけで「見えない世界」とつながる本≫でした。著者のKさんは、音楽家(ロッカー)らしいんですが、そのことはひとまず置いておいて……本を読んでみればわかることなんで…

カンタン成功法則 斎藤一人著 について

久しぶりに、また斉藤一人さんの本「カンタン成功法則」について、勝って気ままに思ったことを書いてみようかなと思います。 まず、カンタンというところがいいですね。簡単な事を難しく言う人がいますね。逆に難しい事をカンタンに言う人がいます。もちろん…

しあわせを引き寄せる10秒そうじ力 舛田光洋著 について Ⅱ

プラスを引き寄せるそうじ力の中で、祝福の思いで作る「おめでとう空間」と、感謝しながら作る「ありがとう空間」があると書かれています。 祝福するということは、「相手の喜びを、自分の喜びとする」ということです。相手がしあわせになっている状態を心か…

しあわせを引き寄せる10秒そうじ力 舛田光洋著 について Ⅰ

* フラワーパークのバラ * 『 しあわせを引き寄せる10秒そうじ力 』に出会ってから、お掃除に対する気持ちがガラッと変わりました。まあ、好きとは言わないまでも、苦にはならなくなりました。むしろ、ちょっと好き寄りかもと感じています。 そうじ力とは…

斎藤一人の絶対成功する千回の法則  斎藤一人著 講談社 

斎藤一人さんは、ご自分で発見した法則を色いろ教えてくれますが、絶対成功する千回の法則は面白いです。しかも具体的でわかりやすく、実践的ですね。 斉藤一人さんは何でも隠さないで教えてくれます。これはありがたいですね。たぶん斉藤一人さんが、小学生…

「 成功力 」 斎藤一人著 マキノ出版 について思うこと

今日は仕事で泣きたくなりました。でも、泣きませんでした。帰り道、もうちょっとで自宅が見えてくる所まできたら、なんだかポロポロ、ポロポロ涙が出てきたので、サングラスをかけました。今日は曇り空でした。曇り空でも、サングラスは役に立つもんだなあ…

「 コーヒーが冷めないうちに 」 川口俊和著 サンマーク出版 の感想

プロローグ なんちゃって 2017年に本屋大賞にノミネートされた本ですね。結果は10作品中10位でした。でも、気にすることはありません。芥川賞の「コンビニ人間」が9位でしたし、その前年2016年の本屋大賞で10位だった「火花」も芥川賞でしたからね。 前置き…

「 微差 」 斎藤一人著 サンマーク出版 の自由気ままな感想

「微差」という本の中で、斎藤一人さんはこんなことを言っています。 【 何か商売する時に、これは人のためにもなる。自分のためにもなる。そして、社会のためにもなるというものは、絶対成功します。 】 これは、なるほどと思いました。さらに、仕事が上手…

自分を「ごきげん」にする方法 スポーツドクター 辻秀一著 サンマーク出版 の感想です。

ごきげんってすごく大事だなって、≪ 自分を「ごきげん」にする方法 ≫ を読んでよくわかったような気にはなりました。だけど、頭ではわかっているけれど、実際はすごく難しいですよね。なにしろこの世の中は、嫌な事で満ちあふれていますからね。 スポーツド…

「これまでにしたことのない話」斎藤一人 サンマーク出版 の感想です。

斎藤一人さんが「これまでにしたことがない話」って、いったい何を語っているのかなと思って、思わず手に取ってみました。期待通りに、面白い本でした。そうして、斉藤一人さんらしく、実用的なんですね。すぐに生活に役立つ本です。と言っても、斎藤一人さ…

ツイてる! 斎藤一人著 角川書店 の感想です。

今日は、「 ツイてる! 斎藤一人さん著 角川書店 」について、感想を書いてみました。この本にも、いい所がいっぱいあるのです。まず、「ツイてる!」っていう言葉について、そのコツが語られているところがここです。 ≪ 毎日、いろいろなことがあるでしょう…

「幸福力」 斎藤一人 マキノ出版 の感想です。

せっかくなので、読んだ本の感想を書いてみようかなと思います。今日は、前にちょっとだけふれた「幸福力」という斉藤一人さんの本の感想を書きますね。私はこう変な癖があって、一つの物にハマるとず~~っとそうなんですね。食べ物でもそうです。これ、お…

「あなたに金持ちになってほしい」ドナルド・トランプ&ロバート・キヨサキ共著について Ⅲ

一冊の本を読んで、その中に一行でも心に刺さる文章があったら、すごく得をした気持ちになります。読んで良かったと思う。一行も無かったら、時間を無駄にした気持ちになって、ちょっとイラっとします。 ドナルド・トランプ&ロバート・キヨサキ共著の「あな…

「あなたに金持ちになってほしい」ドナルド・トランプ&ロバート・キヨサキ共著について Ⅱ

一から出直すのは必ずしも簡単なことではないが、それを自分で必ず克服できる試練ととらえられれば、仕事は半分終わったも同然だ。個人としてまたは国として、私たちが今直面している状況よりも悪い状況を思い描いてみよう。そうすると元気が出ることがよく…

「あなたに金持ちになってほしい」ドナルド・トランプ&ロバート・キヨサキ共著について Ⅰ

本棚を整理していたら、10年程前に出版されたこの本を見つけました。手に取ってみると、今世界中のTVを賑わしている金髪の男性の顔がありました。そうです、アメリカ大統領のドナルド・トランプ氏です。トランプ氏は髪が今よりももっとふさふさとして、自…

映画「終わった人」舘ひろし主演 を観てきました~♪♪

前半の定年退職する辺りは面白かったですよ~~。舘ひろしさんのキャラもいい具合にハマっていました。「終わってしまった人」という実際は暗くなってしまいがちな内容なのですが、舘ひろしさんという真逆なタイプを使ったために、逆にコメディになっていて…

「万引き家族」の感想

カンヌ映画祭でパルムドール賞を受賞した「万引き家族」を観にいきました。 印象に残ったのはラストのゆりが、ポツンと一人でいる姿でした。「万引き家族」に連れられて万引き家族の6人目の家族になる前と同じように、万引き家族で無くなった後も、同じよう…

馴染みの本屋さん

自宅から歩いて3分の所にBOOK OFF があり、自宅から歩いて5分の所に小さな本屋さんがあります。以前は自宅から歩いて2分の所に、大きな本屋さんがありました。本屋さんが少なくなってきている現代で、その本屋さんはこの町には不釣り合いなほどの大きな本…