桜さくら堂

みなさま、こんにちは!🌸本の感想や俳句、猫ちゃん、植物のことなどを中心に、カフェやお出かけの情報など楽しんでいただければと思います。(*˘︶˘*)読者登録をお願いします💛

俳句

郷の花ふるもうつらぬ筑波山〖季語・花〗

昨年の秋には『月』の句をたくさん詠みましたが、今年の春は〖桜〗の句をたくさん詠みました。つぎのプレバトのお題は『ふるさと』のようですが、また季語が「花」になりました。桜さくら堂ですし(笑) 私のふるさとは城下町です。 奈良時代からの歴史があ…

プレバト俳句 2024年4月18日〖お題・ぶらんこ〗

2024年4月18日/お題 ぶらんこ 〔敬称略〕 俳人 夏井いつき選 MC 浜田雅也/アシスタント 清水麻椰(MBSアナウンサー) 第1位 初登場 ダウ90000 蓮見翔 71点 才能アリ 故郷と同じ遊具や春の風 第2位 Kis-My-Ft2 二階堂高嗣 70点 才能アリ 初虹や背中…

ぶらんこの真下に小さき花筏〖季語・花筏〗

昨日の大雨で桜がだいぶ散りました。 子供の頃は公園でも学校でもブランコが大人気で、すぐには乗れないことが多かったのですが、たまに雨上がりのあとなんかは1つだけ空いていることがあります。 「やった!」と思ってかけていくと、 そのブランコの下に大…

スニーカー海も銀座も花見にも〖季語・花見〗お題・スニーカー👟

少々歩き辛くても見た目第一で、 おしゃれな靴を履いて闊歩していたお年頃も今は昔となりました。 悲しいかな。 今は履きやすさ、歩きやすさが第一のお年頃となりました。 それでも、お出かけ用のおしゃれな(と自分では思っている)スニーカーと、 日常履き…

プレバト俳句 2024年4月4日〖お題・スニーカー〗

2024年4月4日/お題 スニーカー 〔敬称略〕 俳人 夏井いつき選 MC 浜田雅也/アシスタント 清水麻椰(MBSアナウンサー) 第1位 初登場 ペナルティ ヒデ 71点 才能アリ 春落葉片方だけのスニーカー 第2位 村山輝星 70点 才能アリ われ反抗期春夕…

紅ほっぺスィーツ顔の桜餅〖季語・桜餅〗

今週のお題「あんこ」 桜は満開に近づきつつあるのに、花の雨です。 こんな日には『桜餅』でも食べようと、きのうは近くにある昔ながらの和菓子店へ傘をさして行きました。 傘を閉じお店に入ると、なかはほんのり桜色。 ショーウィンドーの中には道明寺、上…

プレバト〖俳句〗2024年3月28日・春光戦/お題〖桜〗

お題 桜 〖敬称略〗 俳人 夏井いつき選 MC:浜田雅功/アシスタント:清水麻椰(MBSアナウンサー) ※ 春光戦は、新しい選考方法に変わりました。 予選は、同じお題(桜)で2句提出し、上位3位までが決勝に進出します。 決勝進出者3名は、すでに提出した句…

信長よ標本木は花四つ〖季語・花〗

東京では靖国神社の桜が5つ花開いたら、気象庁が桜の開花宣言がなされます。 今年の桜は東京が1番乗りと予想されながら、その後の寒の戻りがってどんどん遅れていきましたが、昨日の3月28日は比較的暖かいので、ついに開花宣言がなされるかと誰もが思っ…

この俳句がスゴい!/小林恭二/感想レビューなど

本書は「俳句研究」誌で連載された『恭二歳時記』を抜粋収録したものです。 と、あとがきにありました。さらに、こうも書かれています。 本書でとりあげた句のほとんどは、発表時話題となった作品です。 確かに出てくる句もすごい名句ばかりですし、俳人も雲…

迫り来る江戸川の香や花菜風〖季語・花菜風〗はてなお題「小さな春みつけた」

かつて江戸川の傍に住んでいました。 住まいの脇の細い道をはさんだ向こうに土手があって、その土手の下は、もう広い江戸川です。江戸川の河川敷にはサッカーや野球場などがありました。休日にはキャンプやバーベキューをしている人もたくさんいましたね。た…

プレバト俳句2024年3月7日〖お題・北陸新幹線〗

2024年3月7日/お題 北陸新幹線 〔敬称略〕 俳人 夏井いつき選 MC 浜田雅也/アシスタント 清水麻椰(MBSアナウンサー) 昇格試験 勝村政信 特待生5級 終点は天空の城春の雷 結果:1ランク昇格! 一言:意外な広がり 的場浩司 特待生4級 別れ雪古城…

北陸のトンネルかがやき春疾風〖季語・春疾風〗お題・北陸新幹線

北陸新幹線が3月16日(土)に、金沢⇔敦賀駅開業しますね。 おめでとうございます。 北陸というと、やはり長~~いトンネルが印象に残っています。 日本の真ん中を縦に高い山々が連なっていますので、それを横切るのには昔から大変なご苦労があったと聞き…

出会えれば三年越の蛙かな〖季語・蛙〗

昨日は「啓蟄」でした。 啓蟄は二十四節気の一つで春の季語。冬眠から覚めた蛇や蜥蜴、蛙など地中の虫や動物が這い出して来る陽気です。 そういえば一昨年、昨年と出会ったわが小庭の蛙はどうしたでしょうか。 蛙は何年くらい生きるのかわかりませんが、あん…

プレバト俳句2024年2月29日〖お題・回転寿司〗

2024年2月29日/お題 回転寿司 〔敬称略〕 俳人 夏井いつき選 MC 浜田雅也/アシスタント 清水麻椰(MBSアナウンサー) 第1位 初登場 湘南乃海 71点 才能アリ 春場所前夜鯛の握りを十五皿 第2位 御嶽海 70点 才能アリ 赤貝や父のアガリの緑濃し…

白皿の銀シャリに乗り白魚来〖季語・白魚〗お題・回転寿司

回転寿司が初めてオープンしたのは1958年、大阪の元禄寿司だそうです。 老舗のお寿司屋さんというのは敷居が高い感じがしますが、回転寿司は気軽に行けてお腹いっぱい食べられるので、庶民の味方ですね。 そんな庶民の回転寿司でも、お寿司のネタによってお…

プレバト俳句2024年2月22日〖お題・カラオケ〗

2024年2月22日/お題 カラオケ 〔敬称略〕 俳人 夏井いつき選 MC 浜田雅也/アシスタント 清水麻椰(MBSアナウンサー) 第1位 GLAY HISASHI 72点 才能アリ 親友のしゃがれたエール忘れ雪 第2位 初登場 関口メンディー 70点 才能アリ デンモクが…

アカペラで「贈る言葉」に春茜〖季語・春茜〗兼題・カラオケ

中学の卒業式が終わったあとの教室で、子供の担任の先生との別れの最後に、先生が海援隊の『贈る言葉』をアカペラで歌ってくれました。 3番まで独唱で歌ってくださったのですが、心に滲み今でも想い出します。 あれからも色いろなコンサートやライブで、生…

過ぎ行けば勿忘草の小さき空〖季語・勿忘草〗愛しの植物さん歩。👟。👟。👟忘れな草

2月の初めの頃、いつもの花屋さんの店先に、勿忘草が数株が並んでいました。 まだ花が少なくて、買おうかどうしようか迷っているうちに無くなってしまいました。 すると先日、再び同じ花屋さんの店先に、今度はたくさんの青い小花をつけた勿忘草がいくつも…

伊藤園新俳句大賞の英語俳句も、ユーモアがあっていい句ですね。

お~いお茶のプレミアムティーバックに、新しく英語俳句が載っていました。 ↓↓↓例えばこちらの句。 book fair a squirrel with an acorn glances my way 図書市どんぐりくわえたリスが私の方をちらっと見る 英語俳句の部・部優秀賞/アメリカ・59歳 Richar…

プレバト俳句まとめ/2022年1月~2022年12月

1,000記事を超えるようになってから、過去の記事の整理を始めています。 まずはハシボウ(橋にも棒にもかからない)の記事や、すでに読まれていないと思われる記事の削除をしています。 すでに削除したものは100記事以上になると思いますが、プレバトの俳…

プレバト俳句2024年2月15日〖お題・刑事ドラマ〗

2024年2月15日/お題 刑事ドラマ 〔敬称略〕 俳人 夏井いつき選 MC 浜田雅也/アシスタント 清水麻椰(MBSアナウンサー) 第1位 内藤剛志 71点 才能アリ 本職に黙礼される今年も春 添削:本職に黙礼さるる春やまた 第2位 矢柴俊博 70点 才能ア…

刑事ものホシを観逃す春眠し〖季語・春眠し〗お題・刑事ドラマ

1日の終わりには、疲れが出て眠くなるものですよね。 春ならばなおさらのことで、それが面白いドラマでも、つい、うつらうつらとなることがよくあります。 それが刑事ドラマで、ちょうどクライマックスでもしかり。 ふと気づけば、エンドロールが・・・ 「…

プレバト俳句/2024年2月8日〖お題・焼肉〗

お題 焼肉 〔敬称略〕 俳人 夏井いつき選 MC 浜田雅也/アシスタント 清水麻椰(MBSアナウンサー) 第1位 渡辺満里奈 57点 凡人 タン塩を頬張る視線春愁の吾子 添削:タン塩を頬張る春愁の吾子 第2位 笠原秀幸 55点 凡人 ハラミ食む君の笑顔や春の恋 …

ミディアムよそうねだいたい焼けて春〖季語・春〗お題・焼肉

焼肉屋さんもいいけれど、春うららになってくると外で、 バーベキューなどもいいですね~~(*´Д`) 仲のいい二人が、楽しそうに肉を焼いています。 ジュジュ―ッという音がして、いい匂いがしてきました。 ここはサザンの『勝手にシンドバッド』の曲のイメー…

耳もとの鋏に春の雪心〖季語・春の雪〗

以前、〖美容師〗というお題で詠んだ句を、 ちょっと推敲してみました。 耳もとの鋏に春の雪心 みみもとのはさみにはるのゆきごころ 春の雪〖春の季語・天文〗春雪・春吹雪・淡雪・沫雪・牡丹雪 冬の雪と違って溶けやすく、降るそばから消えて積もることが無…

どっさりと甘平とどく春の雪〖季語・春の雪〗

昨日の午後は霙から雪になり、どんどん降り積もっていきました。 そんな雪の中、甘平(かんぺい)が届きました。 甘平は大好物で、いつもこの時期を楽しみにしています。 降りしきる霙の中をかけて行く配達人の後ろ姿は、まるで種田山頭火の うしろすがたの…

プレバト俳句/2024年2月1日〖お題・鍋つゆ売場〗

お題 鍋つゆ売場 〔敬称略〕 俳人 夏井いつき選 MC 浜田雅也/アシスタント 清水麻椰(MBSアナウンサー) 第1位 高橋真麻 70点 才能アリ 片言の子の猫舌と鱈の鍋 添削:片言の子の猫舌と鱈鍋と 第2位 勝俣州和 60点 凡人 無事願いかかあと待ってる三平…

白菜や土鍋奉行が二人居る〖季語・白菜〗兼題は、鍋つゆ売場

二世帯でも、いつもは別々に食べている親世帯と子世帯が多いようです。 たまには一緒に鍋をつつきましょうと、大きな鍋に、 鍋つゆや具材も好みを合わせて揃えました。ところが、いざ煮込んでみると、 「じっくり煮込むのがいい」 「さっぱりしゃきしゃきが…

昼の日に臘梅の花溶けゆくか〖季語・朧梅〗

まだ寒い冬の一日です。 太陽の光も遠く弱いのですが、 ロウ細工のような朧梅の花は、まるで真昼の日差しに溶けゆくように見えてきました……。 昼の日に臘梅の花溶けゆくか ひるのひにろうばいのはなとけゆくか 蠟梅〖冬の季語・植物〗唐梅・南京梅・蠟梅花・…

プレバト俳句/2024年1月25日〖お題・美容院〗

お題 美容院 〔敬称略〕 俳人 夏井いつき選 MC 浜田雅也/アシスタント 清水麻椰(MBSアナウンサー) 第1位 アインシュタイン 河井ゆずる 74点 才能アリ⇒特待生昇格 待春の病室祖母に巻くロッド 第2位 AKB48 柏木由紀 55点 凡人 ほっとするパーマのヒー…