桜さくら堂

みなさま、こんにちは!🌸児童文学を中心にして、絵本やYA、一般の書籍の感想や解説を書いています。時々はおいしい珈琲店や日々のつれづれも……(⋈◍>◡<◍)。✧♡あわただしい日々の中で、桜さくら堂にちょっと寄り道して、ひと休みしてみませんか?💛

宇宙を味方にする方程式 小林正観 感想

f:id:sakurado:20210322102312j:plain コツコツと……f:id:sakurado:20210322102354p:plain

小林正観さんの「宇宙を味方にする方程式」 致知出版社

 

 もう、3回くらい読みましたが、

斎藤一人さんは、本は7回読みましょう

と言っています。

これは以前、斉藤一人さんの著書「幸福力」に、

1回読むと、「すごいな」と思う。

2回目には、「そうだよな」と思う。

3回目には、「そのとおりだ」と思い、

4回目には、「そうなんだよ」と。

5回目になると、「これはそのとおりだよ」。

6回目には、「あたりまえじゃないか」。

そして、7回目になると、

「おれは昔からこういう考えなんだよ」というふうに。

脳でこなされたとき、自然とそういう行動ができるんです。

とありました。

 

私は今3回目なので、

「そのとおりだ」のあたりでしょうか。

f:id:sakurado:20210119093406p:plain

みなさま、こんにちは💛

           桜さくら堂へ、ようこそ !!  

  f:id:sakurado:20210119093148p:plain   YUYUで~す 💛 f:id:sakurado:20210310161545p:plain

f:id:sakurado:20210119093406p:plain

小林正観さんの本は、

すべからく奥が深いので、

もしかしたら、7回でも分からないかもしれません……

私の場合は。

ということで、今年学びたいことは、

小林正観さんの「そ・わ・か」の法則ですね。

 

そ・わ・か の法則は、

もう、ほとんど 行 ですね。

文章の行ではなくて、修行の行の方ですね。

ここで改行して、

 

ちょっと話を前にもどします。

宇宙を味方にする方程式では、

そ・わ・かの法則は、最後の方なので、

頭の方からいきます。

 

方程式について。

花粉症になる人の方程式は以前書きましたね。

そういえば、スギ花粉症はもうだいたい過ぎ去りました。

その他にも、

アトピーの子がいる家庭の方程式

倒産する会社の方程式、

絶対に太りたくない人のダイエット方程式、

お金に困らなくなるための方程式、

がん細胞をなくす方程式、

などなどが、最初の方にずらずら~~と書かれています。

 

 

徹底的に関連性を調べて検証した結果、

こうなったというのです。そして、

「なぜかなぜか」と問いかけることなかれ

と語っています。

宇宙の方程式、宇宙の法則というのは、

発見したらそれですべて終わり。

いちいち理由を求めてはいけません。

 

  あ~~~、よくわっかんないf:id:sakurado:20210210162533p:plain

つらい、悲しい、つまらない、嫌だ、嫌いだ、疲れた、不平不満、ぐち、泣き言、悪口、文句、恨み言葉、憎しみ言葉、呪い言葉……

これらを口にする人は早死にしてしまう。

否定的な言葉をやめればどんどん健康になる。

すべての出来事を肯定的に捉える人に神様は微笑む

 

こういう話をしながら、

小林正観さんはガチガチの唯物論者で、

宗教も教派教団も信じていないし、

どこかからも教えを受けたことはないのに、

ただ実際に神は宇宙に存在する。

それは否定できない事実です。

と、迷いもなく、きっぱり断言されています。

 

さて、この真偽はともかく、

実践編の「そ・わ・か」の法則ですが、

これは、「掃除・笑い・感謝」になります。

 

お金と仕事の問題は、

「掃除」をしていればなくなってしまう。

体と健康の問題は、

「笑って」いればいい。

人間関係については、感謝、

「ありがとう」を言っていればいい。

ということです。

じつにシンプルです。

 


【中古】単行本(実用) ≪倫理学・道徳≫ 宇宙を味方にする方程式 【中古】afb

これをね、今年は コツコツと……f:id:sakurado:20210322102837p:plain


がんばりたいなあ

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ と思うYUYUでした!

 

今日も最後までお付き合いいただきまして、

感謝感激です!!

ありがとうございました💛