桜さくら堂

みなさま、こんにちは!🌸お家カフェで寛ぎながら、開運や本の話、レジン製作や絵画、植物、お出かけ情報など盛りたくさんの話で、いっしょに気分転換しましょう。     (*˘︶˘*)常連客(読者登録)になってくださいね💛

1%の努力/ひろゆき[西村博之]感想・レビュー・要約など

ひろゆき(西村博之)さんは、

「本当の本当に大事な文章だけを太字にしている」そうで、

とても親切な本です。

だけど、私が一番印象に残ったのは太字でもなかったし、

さして重要でもないように本の最後のほうにおまけみたいに書いてあった

短いセンテンスの……

 

「僕は弱者の味方だ」

 

という部分で、これを読んだとき、私はちょっと泣きそうになりました。そして、

ああ、私はやっぱり本当の本当に弱者なんだと、しみじみと思いました。

 

1%の努力/ひろゆき[西村博之]/ダイヤモンド社

 

僕は人生に「生きる意味は存在しない」と考えている。

だから「死ぬまでにできるだけ楽しく暮らすほうがいいな」と思うことができる。

 

このひろゆきさん独自の考えを前提として、この本は書かれています。

まず前提条件がいくつか提示されていて、多くの人はここで篩にかけられるのですが、まあ、そんな考えもあるよねと軽く受け流すのがいいでしょう。

生まれた時の条件によって人の運命はほぼ決められ、その環境に加え遺伝による能力、容姿、努力出来るということも含めてこの前提条件ということです。

頑張ればなんとかなると両手をにぎっていると、チャンスを取り逃がしてしまうと言っています。

 

ひろゆきさんが成功したのも、たまたま運よくその波に乗れたのであって、それは片手を空けておいたからチャンスを掴むことができたと語っています。

そして、多くの働きアリではなく、働かなくても遊びながら暮らせるアリになることを勧めています。それについてはこう説明しています。

 

「働きアリ」は、任された仕事を一生懸命にこなす。

巣を掃除し、エサを運び、せっせと働く。

「働かないアリ」は、ダラダラと何もせずに過ごし、たまにぷらぷらと外を出歩く。

サボっているように見えて、たまに「バカでかいエサ」を見つけて、巣にもどって報告する。

それを他のアリたちが運んできてくれる。

 

そういう働かないアリになろうと、ひろゆきさんは勧めています。

 

そう。世界レベルで見ても、1%の努力でうまくいくところに、僕は狙いを定め続けている。

 

それにはユニークな存在になることが大切で、特殊なポジションに逆張りしていくことなど、1%の努力で上手くいきそうなところを探っていくというひろゆきさん独自の成功方法が語られています。

確かにその通りで、しかも自分に合ったものは何かを見極めれば、1%の努力でも上手くいくことは出来るような気がしてきます。

 

ただ、ひろゆきさんのようにヒラメキで生きていく能力は普通の人にはない素質と思われますので、再現性は難しいのではという疑問が残りました。また実際、ひろゆきさんも真偽はともかく、たまたま上手くいったと言っています。

そもそも働かないアリは、多くの働くアリによってその生活が成り立っているので、もしも多数のアリが働かなくなってしまっては、アリ社会が存在するのは難しいことになってしまうと思われます。それは私が働くアリとして生きてきた視点からかもしれません。

 

現代の一般人は、働き過ぎることによるうつ病や家庭不和、ストレスによるさまざまな弊害を抱え込んでいますので、「サボる才能」を見出し、人生の幸せの総量を増やすことは必要なことと思います。そういう意味でも、この本『1%の努力』は、

日々の生活や人生に疲れを感じている人に癒しを与えることができますし、私も気持ちがずいぶん楽になったことは確かなのです。

また働かないアリを目指す人のために、ひろゆきさんはチャンスを掴むヒントになる言葉をたくさん書いています。

 

・現場レベルのサブスキルを持っておく

・人とちょっと違うことは何か?

・特殊なポジションに手を挙げる

・競争のいらないところに張る

・ゼロイチ以外でできることは何か?

・今日はなんの実験をしてみようかな?

・夏休みの宿題をどうやって片づけたろう?

 

など、他にも面白い視点からの発想が満載です。

この意味するところは、本書『1%の努力』を読むという1%の努力をしましょう。

私も、今さらですが、今日から片手を空けておくことにします。

 

著者・ひろゆきさん

本名:西村博之。1976年神奈川県生まれ。

東京都に移り、中央大学へと進学。在学中に、アメリカン・アーカンソー州に留学。

1999年、インターネット匿名掲示板「2ちゃんねる」を開設し、管理人になる。

2005年、株式会社ニワンゴの取締役管理人に就任し、「ニコニコ動画」を配信。

2009年に「2ちゃんねる」の譲渡を発表。

2015年、英国圏最大の匿名掲示板「4chan」の管理人に。

2019年、「ペンギン村」をリリース。

主な著書に、「無敵の思考」「働き方完全無双」(大和書房)、「論破力」(朝日新書)などがある。

 


1%の努力 [ ひろゆき ]

 

 

f:id:sakurado:20210326161259p:plain みなさん、こんにちは💛

いつもご訪問をありがとうございます。

 

🌺8月25日の誕生花

ヒオウギ

🌺花占い

芸術性のある職人気質の人です。

だれも思いつかないようなことを思いつく人です。

1つの道を納得いくまで極めようとする職人気質です。

その性質は大切にするべきです。

 

 
いつもクリックありがとうございます💛^^
↓ ↓ ↓ 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村