桜さくら堂

みなさま こんにちは! 🌸桜さくら堂です🌸 訪問して、ちょっと良かったな ^^♪  と思えるような安らぎとお役立ちサイトをめざしています (⋈◍>◡<◍)。✧♡      よろしくお願いします💛

じつは「杉花粉症」なんです~~(;´д`)トホホ

今週のお題「花粉」

      みなさま、こんにちは 

        桜さくら堂へ、ご訪問 ありがとうございます !!  

  f:id:sakurado:20210119093148p:plain   YUYUです 💛    

f:id:sakurado:20210306163221p:plain

じつは私、杉花粉症なんです~~っ(;´д`)

鼻水とくしゃみと、目がかゆくなり、顔までかゆくなり、

目も鼻も顔もはれてぐしゅぐしゅです~💦

外出時にはマスクの他に、

花粉症用のメガネもして出かけます。

 

そして、今はコロナ禍なので、

うっかりくしゃみをしたら周りの人の目が

気になってしまいます。

「花粉症です」っていうバッヂも買いました。

 

家に帰ったら、玄関に入る前に

まず上着などを手で払って、

それからはいつも通りに手を洗います。

 

床や家具や壁などを毎日ふきそうじすると

ちょっとだけいいような気がしますが、

どうなんでしょうか?

 

そういうわけで、今は散歩は行かず

家の中をぐるぐる回って歩いています。

ルームランナーを買おうとも思ったのですが、

たぶん私は飽きっぽいので、そのうちに

部屋の隅に埃をかぶってってことになりそう

で、無駄になるのでやめました。

 

花粉症は私は杉花粉だけなので、いつも

ちょうど桜が満開になった頃に、

花粉症も治ってすっきりします。

もっといろんな花粉症に悩まされている人は、

その後もずうっと続くそうなので

大変だろうなと思います。

 

目の痒みは薬局で安い目薬を買ってつけたのですが、

ぜんぜん効かず、医院で処方してもらった目薬が

すご~~く効いて、痒みがとれて

鼻水までなくなって、顔の皮膚の痒みもとれました。

 

やっぱり病院に行くのが1番ですが、

コロナもあるし行きたくない人には、

ロートのアルガード アレルギー専用

が、ちょっとお値段が高いですが効くようですよ。

 

小林正観さんが、花粉症について

 宇宙を味方にする方程式 』致知出版社

という本の中で、しかも第1章のしょっぱなから

書いています。この本の紹介は後日しますね。

 

花粉症になる方程式

というのがあるのを、小林正観さんが人間観察をしてきて

気づいたのだそうです。

 

花粉症の人には人格上の共通項があります。

その共通項とは、

「花粉症の人は完全主義者の人がほとんどである」

ということ。

     ー 略 ー

完全主義者というのは、完璧に物事をやらなければ

気がすまないと思っている人です。

って書かれています。

それに対して、ある女性が

「私は花粉症だけれど、完全主義者ではない。

何をやっても完全にはできないし、

ちゃんとできない。

いつもそれで自己嫌悪で落ち込んでいる。

私は完全主義者じゃありません!!」

と言ってきたそうです。それには、

 

そういう人を完全主義者と呼ぶのですね。

完全に出来る人を完全主義者と言うのではなくて、

完全に完璧にやらなければいけないと

思い込んでいる人を完全主義者と呼ぶ。

と書いてあります。

 

(´゚д゚`) そうだったのか~~💦

知らなかった!!

私は花粉症だから、

完全主義者だったんだ~~(;´д`)

そして、

 

花粉症を治そうと思うのなら、

いいかげんな人になること。

「いいかげん」というのは、

「よいかげん」という意味です。

だから、

「いいかげんで適当な人になる」

というのは、

「よいかげんで自分の能力に見合った

自分の生き方をする」

という意味になります。

 

なるほど、じつに含蓄のあるお言葉です~~。

 

40歳にあるある男性が、

次の春、実際に力を入れないで、

リラックスしてみたら、例年の90%の

症状を抑え込むことができた。

そこで喜んで、

「今度は100%抑え込んでやろうと思っている」

と言ったそうです。

「それこそ完全主義者ですよ!」

って言われたとか。

 

ミスを犯しながら学習していくのが

人間のすぐれている点なのだから

完全主義者はやめよう

 

だそうですよ。

 

そうかっ、

私も完全主義者にならないように

頑張ろう!!

ってのは、 f:id:sakurado:20210210162440p:plain なのかっ。