桜さくら堂

みなさま、こんにちは!🌸児童文学を中心にして、絵本やYA、一般の書籍の感想や解説を書いています。時々はおいしい珈琲店や日々のつれづれも……(⋈◍>◡<◍)。✧♡あわただしい日々の中で、桜さくら堂にちょっと寄り道して、ひと休みしてみませんか?💛

Pent〈ペント〉のボトル・インク『銀河鉄道の夜』感想・レビュー

美しい夜空を走る銀河鉄道。

そこはかとなく漂う哀愁を深い濃紺の色に込めました。

―文具ライター・武田健―

 

f:id:sakurado:20211101102938j:plain

・・・というボトル・インクが、これです。

お題「これ買いました」

 

言葉に色があることを インクが教えてくれました

 

流石、文具ライターだけああって、上手いこといいますね~~~(*´Д`)

というよりも、やはり 銀河鉄道の夜宮沢賢治に惹かれて、

どんな色なんだろうと思って、買ってしまいました。

お値段は、2,750円でした。

とても素敵な色でした。

どんな色かというと・・・・

 

細字で書いてもブルーであることがわかるくらいの明るさを保ったのは、悲しみの中に主人公がそれを乗り越えて幸せのために生きていこうと誓っているから。

そこに希望が見える。

それを少しの明るさで表現したいと思った。

 

というカードが、箱に添えられてありました。

上記の色をもっと深くした色合いでしょうか・・・。

 

銀河鉄道の夜のラストは、カムパネルラのお父さんから、ジョバンニのお父さんが帰ってくると知らされて・・・

 

ジョバンニはもういろいろなことで胸がいっぱいでなんにもいえずに博士の前をはなれて早くお母さんに牛乳を持って行ってお父さんの帰ることを知らせようと思うともう一目散に河原を街の方へ走りました。

 

ここは句読点がなくて、一気に書いてあるんですね。

 

カンパネルラのお父さんは自分の息子が河に落ちてしまって、

「もう駄目です。落ちてから四十五分たちましたから」

と絶望しているさなかに、ジョバンニのことを思いやるという高潔な人物として描かれています。

カムパネルラがザネリを助けるために水に飛び込んだりする子供なのも、このお父さんの影響もあるのだろうと思わされる場面です。

 

この銀河鉄道の夜というインクは、ペンハウスというところで出しています。

https://www.pen-house.net/世界の筆記具ペンハウス

 

他にも、こころ金閣寺風味絶佳蒼穹金閣寺羅生門黒蜥蜴山月記蜘蛛の糸檸檬人間失格草枕雪国トロッコみだれ髪舞姫春琴抄斜陽潮騒雨ニモマケズなど、

いろいろな文学作品のボトル・インクがそろっていて、なんだか楽しいですね。

私はあと、草枕のインクもちょっと興味があります。

あなたは、どんな色がお好みでしょうか?

 

 f:id:sakurado:20210326161259p:plain みなさん、こんにちは!

いつもご訪問をありがとうございます💛

 

もう11月です。早いものですね。

きのうは選挙に行ってきました。

そのあと、秋桜のスケッチをしました。

のびのびになって、今頃です。

先月は原稿書きに勤しんでいましたので、なかなか……。

勤(いそ)しむ……情緒があって、いい言葉ですね。

国語辞典には、「物事に懸命に励む」とあります。

頑張るに近いようで、ちょっとだけ違うようで……。

 

(*^^*)いつもご訪問いただいて、

スターをつけてくださる皆様に心から感謝しています。

それでずいぶん励みになりました。

いろいろ考えて、今月から非表示にすることにしました。

その他は今まで通りですので、

これからもどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

 

 

 クリックありがとうございます💛^^
↓ ↓ ↓ 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

 

こちらはコロナ支援の一環になります。

旅行や食事などの自粛でさまざまな食品が捨てられています。フードロスの支援をお願いします。  

【ロスオフ】でフードロス支援!